平成31年度 入園のご案内

入園案内パンフレット


クリックすると、パンフレットをPDFにてご覧いただけます。

募集人数

1歳児 6名 平成29年4月2日~平成30年4月1日生まれ
2歳児 若干名 平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれ
満3歳児保育 若干名 らっこクラブからの入園となります。
3年保育(3歳児) 54名(1号認定36名・2号認定18名) 平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれ
2年保育(4歳児) 若干名 平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれ
1年保育(5歳児) 若干名 平成25年4月2日~平成26年4月1日生まれ

入園手続きについて

平成30年度より幼稚園型認定こども園に変わりました。

幼稚園型認定こども園は、これまでの幼稚園保育(1号認定)と保育所機能(2・3号認定)を併せ持ち、保護者のニーズによって選択ができる教育・保育を一体的に行ないます。対象年齢に合わせて3つの認定区分により、入園の申込先や保育料が異なります。

3つの認定区分について

1号認定

満3歳児以上で、教育のみを希望される場合(一時預かり保育の利用は可)

2号認定

満3歳児以上で、「保育の必要な事由」に該当し、保育を希望する場合。
「保育標準時間(11時間)」と「保育短時間(8時間)」あり

3号認定

1~2歳児で、「保育の必要な事由」に該当し、保育を希望する場合。
「保育標準時間(11時間)」と「保育短時間(8時間)」あり


申し込み方法・期日

1号認定を希望する方

入園受付開始日
平成30年11月1日(木)

受付先 芽室幼稚園
提出書類 入園申込書、支給認定申請書、
バス利用申請書(利用の方のみ)
受付時間 午前 10:00~11:30
  • 入園手続は芽室幼稚園 事務室で受付けます。
  • お子さんと一緒にご来園ください。面接と園服のサイズ合わせがあります。
  • 当日手続きできない方は、芽室幼稚園 事務室にて午前10時より午後3時まで随時受付をします。
  • 定員になり次第締め切らせていただきます。

2・3号認定を希望する方

入園受付開始日
平成30年10月15日(月)~31日(水)

受付先 芽室町役場 子育て支援課
提出書類 支給認定申請書、
就労等証明書(それぞれの)
  • 3歳児以上で保育を希望される方(2号)、及び1・2歳児で保育を希望される方(3号)は直接子育て支援課にお申込みください。


諸経費について

内訳 料金 備考
入園料 不要です  
保育料 世帯の所得に応じて芽室町が決定します  
通園バス利用料 3,000円(月額) 利用者のみ(兄弟姉妹一人半額)
給食費 1号認定・・・3,000円(月額) 弁当/月二回程度
2号認定・・・1,000円(月額) 弁当/月二回程度
3号認定・・・・・・・・・・・・・・・・ 不要
 
PTA会費 600円(月額) 毎年PTA総会で決定します。

保育用品・園服・園帽・通園カバン(リュック)等は別途 業者販売となります。(約1万円)

月額保育料一覧表(参 考)

1号認定保育料

(芽室町が定めている階層別月額保育料表)

階層 区  分 対  象 月額
保育料
第1 生活保護法による 被保護世帯 第1子 0
第2子 0
第3子 0
第2 市町村民税非課税世帯 第1子 3,000
第2子 1,500
第3子 0
第3 市町村民税均等割課税額
77,100円以下
第1子 10,100
第2子 5,050
第3子 0
第4 市町村民税均等割課税額
211,200円以下
第1子 14,700
第2子 7,350
第3子 0
第5 市町村民税均等割課税額
211,201円以上
第1子 19,800
第2子 9,900
第3子 0
  • 保育料は世帯の所得に応じて芽室町が決定します。
    (芽室町は4月から8月までの保育料は前年度の住民税額により決定し、9月分以降の保育料は当年度住民税額によって見直し、改正、変更により決定します。)
  • 第2子のお子さんが入園した場合の保育料(利用者負担額)は半額となり、第3子以降のお子さんが入園した場合は無料となります。
  • 市町村民税所得割額77,100円以下(年収約360万円未満相当)のひとり親世帯等の第1子のお子さんが入園した場合の保育料(利用者負担額)は、第2階層の額と同じになり、第2子以降のお子さんが入園した場合は、無料となります。
  • 第2階層の第2子以降の保育料(利用者負担額)は無料となります。
  • 第2階層のひとり親世帯等の保育料(利用者負担額)は無料となります。

※保育料の無償化につきましては、国の決定を受け、後日詳細をお知らせ致します。

2号認定・3号認定保育料

(芽室町が定めている階層別月額保育料表)

階層 区  分 認定こども園(保育)
3号認定
(3歳未満児)
2号認定
(3歳以上児)
第1 生活保護法による被保護世帯 0 0
第2 市町村民税非課税世帯 5,400
(3,920)
3,600
(2,610)
第3 市町村民税均等割額のみの世帯 13,650
(9,920)
11,550
(8,400)
第4 第一階層を除き、 市町村民税の所得割額が
いずれかの区分に該当する世帯
48,600円未満 16,570
(12,050)
14,020
(10,190)
第5 48,600円以上
69,000円未満
24,000
(17,450)
21,600
(15,700)
第6 69,000円以上
84,000円未満
27,000
(19,630)
24,300
(17,670)
第7 84,000円以上
114,000円未満
28,500
(20,720)
25,650
(18,650)
第8 114,000円以上
146,000円未満
30,000
(21,810)
27,000
(19,630)
第9 146,000円以上
193,000円未満
37,820
(27,500)
28,720
(20,880)
第10 193,000円以上
229,000円未満
44,500
(32,360)
30,410
(22,110)
第11 229,000円以上
331,000円未満
61,000
(44,360)
32,100
(23,340)
第12 331,000円以上 80,000
(58,180)
33,790
(24,570)
  • 上段の表は、保育標準時間の利用者負担額、()内の額は、保育短時間の利用者負担額となります。
  • 第2子のお子さんが入所(園)した場合の利用者負担額は半額となり、第3子以降のお子さんが入所(園)した場合は無料となります。
  • 第2階層の第2子以降の利用者負担額は無料となります。
  • 市町村民税所得割額169,000円以下(年収約640万円未満相当)の世帯で、かつ3歳未満児の第2子以降のお子さんが入所(園)した場合の利用者負担額は、無料となります。
  • 市町村民税所得割額77,100円以下(年収約360万円未満相当)のひとり親世帯等の第1子のお子さんが入所(園)した場合の利用者負担額は、第2階層の額と同額になり、第2子以降のお子さんが入所(園)した場合は、無料となります。
  • 第2階層のひとり親世帯等の利用者負担額は無料となります。